NIPPON JUKEN

モデルハウス
見学予約
無料カタログ
プレゼント
TEL

column
コラム

会社概要

工務店とハウスメーカーは何が違う?

注文住宅を建てる際に、悩むのが業者選びです。注文住宅の建築を請け負う業者は、主に工務店とハウスメーカーがありますが、どちらを選べばいいのかわからない方は多いでしょう。こちらでは、それぞれの特徴を詳しく解説していきます。注文住宅を請け負う業者をお探しの方は、安城にある日本住建へお越しください。

ハウスメーカーと工務店の違い~規模の大きさ~

ハウスメーカーと工務店の違い~規模の大きさ~

工務店とハウスメーカーの違いは、規模にあります。

例えば、テレビコマーシャルをやっているところや新聞などで大きな広告を出しているような業者は、多くがハウスメーカーです。ハウスメーカーは、日本全国に支店があることが多く、資本も大きいため、比較的簡単に新聞広告などを出すことができます。

これに対して、工務店は比較的小規模で、地元密着型の事業形態が多い傾向にあります。メディアに広告などを出す場合、地域限定で出すことが多いです。

ハウスメーカーと工務店の違い~フランチャイズ化しているかどうか~

フランチャイズとは、フランチャイザーがフランチャイジーを募集して加盟店となってもらう事業形態です。これにより、フランチャイザーは全国的に規模を広げることができ、フランチャイジーの方は名前を借りることができるというメリットがあります。

フランチャイズ化しているのは、工務店よりもハウスメーカーが多いです。これに対して、工務店はフランチャイズ契約をしている例はあまりありません。どちらかといえば、個人で事業を行っているところが多いです。

ハウスメーカーと工務店の違い~自由度の高さ~

ハウスメーカーと工務店の違い~自由度の高さ~

ハウスメーカーと工務店の最大の違いは、自由度の高さです。

ハウスメーカーの場合は、あらかじめ商品ができあがっていますので、パッケージ化したものも販売し、比較的短期間で住宅を仕上げることが可能です。ただ、その分料金が高くなってしまう傾向があります。

これに対して、工務店の場合は商品パッケージがあるところは少なく、依頼主の希望通りに仕上げていきます。自由度は高いため、オリジナルの注文住宅をつくりたい方にとっては、工務店がぴったりです。

安城で注文住宅を建てたいとお考えでしたら日本住建へお問い合わせください。日本住建は愛知の安城市を中心に、注文住宅を承っています。お客様一人ひとりのご要望やお悩みに耳を傾け、各地域の特性を理解しながら最適な間取りの設計・デザインをご提案させていただきます。丁寧できめ細やかな対応を心がけていますので、要望やイメージはお伝えください。

また、注文住宅に使用する素材は、担当スタッフが発注しているため、費用を削減した施工が可能です。その他にも、外部委託や広告などの費用を抑え、その分をお客様に還元できるように努めています。新築戸建ての注文住宅をご検討中の方は、安城の日本住建へご相談ください。

新築の注文住宅をご検討中の方は安城にある日本住建まで

会社名 日本住建株式会社
住所 〒446-0043 愛知県安城市城南町1丁目1-1
TEL (0566)74-1011 
FAX (0566)74-3888
MAIL E-mail info@nipponjuken.co.jp
URL https://www.nipponjuken.co.jp/

©nippon juken. All Rights Reserved.