NIPPON JUKEN

日本住建で建てた友達の家は暖かみがあってほんとに自由で、 とても印象的でした。

モデルハウス
ショールーム
資料請求

Voice
お客様の声

お客様の声
  • TOP
  • お客様の声
  • 日本住建で建てた友達の家は暖かみがあってほんとに自由で、 とても印象的でした。

刈谷市H様

日本住建で建てた友達の家は暖かみがあってほんとに自由で、

とても印象的でした。

日本住建で建てた友達の家は暖かみがあってほんとに自由で、とても印象的でした。

刈谷市H様

  • 家を建てようと思ったきっかけは何ですか?

    下の子ができたことがきっかけですが、平屋の母屋が建っている場所は地盤が良くないことを父が心配していて、
    地震のニュースもあり、心配になってきたんです。
    同じ時期に妹のおめでたもあって、実際動き出すまでに2年くらい空きました。

  • まず、何からはじめましたか?どこかに行きましたか?調べましたか?

    もともと私(奥様)の友達が日本住建で建てて、その家を見てたんです。
    その後動き出した時に、住宅展示場を見ようと思って大府に行ったときに、日本住建の展示場に入ったんです。
    営業さんに話しを聞き、いっぱい「こんなことできますか?」って聞いたら、
    どれにも「できます」って答えてくれて、これだ!と思いました。

  • 日本住建で家を建てる前はどんな所にお住まいでしたか?

    同居で実家に住んでいました。その前は、結婚した時に入ったアパートですね。

  • 日本住建を最初に知ったきっかけを教えてください。

    10年ほど前の、その私(奥様)の友達の家です。
    ほんとに友達らしい家に仕上がっていて、とっても印象に残ったんです。
    なので、動き出した時には、普通のハウスメーカーはまったく頭になかったんです。
    こんな家を作りたい、こんな風な家づくりがしたいって思っていました。

  • 初めて知ってからショールームやモデルハウスの見学までどれくらい時間がありましたか?

    10年前に、その友達の家を見て、大府に行ったのは7年前。3年くらいですね。

  • 初めて日本住建の家を見た時、どのように感じましたか?

    友達の家に初めて行ったときは、暖かみを感じました。
    それに自由で、何かにとらわれずに、友達「らしい」家、友達の思い通りだなあと思いました。
    ムク材をたくさん使ってるという印象もありました。

    今は新しくなったと思いますが、リフォームする前の大府の展示場は、古民家調の部屋がとっても印象的で、木がしっかりして重厚感がある感じっていうのかな。
    さらに、その時営業さんと話して、思い通りにできるんだという印象も持ちました。

  • 日本住建以外にも住宅会社はたくさんあります。他の住宅会社と日本住建の違った点があれば教えてください。

    他の会社は間取りを出してきて、この中から選んで、みたいな感じ。
    自由にやれますと言いつつ、そんなこと予算内ではできない感じでした。
    でも、日本住建は、まず「どうしたい?」と聞いてくれるんですよね。
    それを聞いたうえで、予算に収めてくれる感じ。
    どうしたい?スタイルは?って聞いてくれて、それから提案をしてくれますよね。
    ほんとになんでも聞いてくれる。時間がかかっても、好きな家を一緒に作ってくれるところが、日本住建ですよね。

    大工さんも日本住建が信頼した方だし、監督さんの持ってる「引き出し」は半端なかったです。
    ホントにすごかったです。

  • 家づくりが始まってみて、契約前の印象と何か違う点はありましたか?

    うーん、契約後のマイナスな印象はなかったかな。
    こうしたい、ああしたいをたくさん伝えたら、いろいろと提案してくれたので、私が持っていたアイディア以上のものになりました。
    よりハイセンスな家になりました。

    それでいて金銭的なこともちゃんと押さえてくれていて、安心できましたよ。

  • 実際に住まわれて一番変わった事を教えてください。

    家族が触れ合う機会が増えました。
    子どもが「パパの部屋に行ってくる!」って言うんです。
    それで私が一人になる時間にもなるし。

    家事をするときにスムーズに動けるようになりました。
    ホントに住みやすいって印象です。

    人が集まるようになりましたね。友達がみんなで楽しめる家です。
    それに、隣の実家に住む父も、よく遊びに来るんですよね。

  • お住まいの中で特に満足している箇所やお気に入りのポイントがあったら教えてください。

    全てなんですけど・・・(笑)
    まず、大きなLDKの空間。とっても使いやすいです。
    畳の部屋はふすまで仕切れるし、開ければ子供が走れて、人が集まれて、キッチンも見渡せる。
    2階の洗濯ポール、毎日使ってます。
    廊下を広く作って、夜に仮干ししたり、朝も洗濯で使ってます。

    主人の8畳部屋、ここも気に入ってます。よく隣(の実家)から、父が来てますね(笑)
    私の5畳のスペースには、好きなものを置いていて、自分たちの好きな場所があるので、ほんとに住みやすいです。

    LDKは共有の場所、そして、自分の場所もある。それがいいですね!

  • 今、住宅会社を選ぶのに悩んでいる方に何か一言お願いします。

    自分のやりたいことができるところがいいよ!
    日本住建さんに聞いてみたらって言いますね。

    自分のやりたいことができるかどうか。
    お金だけじゃなくて、選べるのが少なくて、我慢して妥協して完成していく、
    そんなのじゃなく、ここにはお金かけて、こっちは削っていうのができるとこがいいですよね。

    妻のように考えがあるなら、そういう会社がいいですね。
    最初、中の壁に色が塗れることも知りませんでしたから。
    やりたいことがあれば、やれるかどうか話してみることですね。

©nippon juken. All Rights Reserved.