日本住建の家をつくる、選りすぐりの職人たち。

NIPPON JUKEN

0120-919-846 10:00〜19:00(毎週水曜定休) 資料請求無料相談会

資料請求 日本住建の家を見に来ませんか? 中古住宅・土地売ってください 採用情報

職人さんもファミリーです!

職人たちとの密接なコミュニケーション。ここまでやるからこその連帯感と、安全に対する意識。

大手ハウスメーカーを始めとする多くの住宅会社では、
地元の手近な施工業者に施工を委託し、
工程管理はほぼ業者任せなのが現状です。
日本住建は、職人さんたちとの
密なコミュニケーションをとても大切にしています。
わたしたちが施工を頼んでいる職人さんは、
皆さん日本住建の社員と同じくらい、お客様の家に対して
強い思い入れを持ってくれる
、優秀な方ばかり。
当然、工程管理・安全管理に関しても強い意識を持っていて
同時に日本住建も一緒に連携をとりあって取り組み、
常に高い水準をキープ
しています。

職人

日本住建と職人たちの安全への取り組み

工事レベルを均一化する月に1度のパトロール

月に一度の日本住建社員と職人さんたちとの「安全パトロール」
施行に関わった職人だけでなく、関わっていない職人も一緒に、
施行現場の点検をしてまわります。
チェックする項目は主に、工程管理の仕方や、
現場の清掃状況・安全確認
などなど…
このパトロールにより、現場にそれぞれの
管理レベルの違いをなくし、
安全管理が均一化
されるようにしています。

より安全で質の高い工事を行うための月に一度の定例会議

日本住建と創業当時から一緒に家づくりに携わっている
職人さんの組織「日建会」、その会員は現在70社を超えています。
その日建会の皆さまと日本住建とで、
毎月1回の定例会議を行っています。
その会議では工程管理に関する報告から良い部分・悪い部分を、
より安全で誠実な家づくりのために話し合っています

半日近く会議室にこもって行うこの会議は
日本住建にとって、とても大切な時間です。

一緒に家づくりを行う「日建会」の職人をご紹介します。

  • 私は家を支える基礎を造り上げる仕事をしています。
    基礎は正に家の『基礎』となるものです。お施主さんに末長く安心して住んでいただけるよう、
    より丈夫な基礎を作って行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。
  • 骨組から屋根、床、壁、天井と家全体を組み上げていく仕事をしています。
    住宅性能を高め、出来るだけ永く保つ事ができるように着実な施工を心掛けています。
    お越しの際は気軽に声をかけて下さい。よろしくお願いいたします。
  • クロスは室内のかなりの面積を占めますので、その責任の重大さを感じ、安全に丁寧に施工していきます。
    新築でもリフォームでも、クロスが貼り終わりお客様のイメージ通りだったり
    「部屋が明るくなってよかった」と言われると、本当にこの仕事をしていて良かったと思います。
  • 家では必ず必要な屋根工事を担当しています。瓦葺きもあれば、カラーベスト葺きもあります。
    しかしどんな工事でも末永く安心して "飛ばない" "雨漏りしない"屋根工事を行っています。
    人と人とのつながりにより信頼関係を造り、よりよい工事を行いたいと思っています。
  • 外壁サイディング工事は、防水シート貼りから始まり、サイディングボード貼り、
    継ぎ目から雨水が入り込まないようにするシーリング工事までを行なっています。
    プロとして、自分自身が納得のできる仕事をしていきたいと思っております。

日建会には他にも70社以上の信頼できる会社さんが加盟しています。

材料には徹底的にこだわっています TOPへ これだけは、知っておいてください。住宅業界のホント

家づくりお役立ち資料プレゼント

日本住建のお家を見に来ませんか

PAGETOP

0120-919-846 受付時間10:00〜19:00(毎週水曜定休)

〒446-0043
愛知県安城市城南町1丁目1番地1
TEL:0566-74-1011
FAX:0566-74-3888