愛知・三河(安城市・岡崎市・西尾市)の注文住宅なら日本住建

LDK

白を基調とした中に、木の優しい風合いがポイントとなるLDK。

リビング

アンティークの家具に合わせ、化粧梁を削り、建具や床材は白く塗装したあと拭き取りをし、使い込まれた風合いに仕上げました。

ダイニング

照明はレトロ感のあるはだか電球、4脚バラバラのチェアなど、インテリアひとつひとつにもこだわりました。

ダイニング

欄間にはチェッカーガラスを採用した室内窓を。

キッチン

アンティークの風合いに施した床と白のタイルがマッチした、料理をするのが楽しくなるようなキッチン空間。

玄関ホール

玄関ホールはフロアタイルのアンティーク調を採用しました。
お手入れがしやすく、機能性にも配慮したチョイスです。

トイレ

淡い水色のタイルがアクセントのトイレ。
階段下のデッドスペースをうまく活用した空間です。

外観

木目調のサイディングと使い込まれたアンティーク加工の玄関ドアで、レトロなカフェ風の外観。

寝室

左手の階段はロフトへと続く階段です。
下部のデッドスペースにニッチを設け、小物が置けるスペースに。

手洗いコーナー

2階の中央に設けた手洗いコーナー。
白い丸いタイルと、ゴールドの水栓がレトロな雰囲気を演出します。

ロフト

切妻の屋根勾配を利用し、上部をロフトとしました。

絞り込み検索する

一覧ページに戻る

  • 来場予約
  • カタログ無料プレゼント